2019年04月02日

足羽山

昨日(4/1)は講座で福井の足羽山へ行ってきた。

特急料金は出ないので各駅停車を乗り継いで、家から4時間弱かかった。

福井と言えば昔、中日福井マラソンで何度か来た。競技場スタートゴールで広域農道などを走るフラットなコースで、参加者も200〜300人程度という走りやすい大会だったけれど、随分前に無くなってしまった。福井市に来るのはそれ以来のこと。



生憎の雨。傘をさして駅からしばらく街中を歩く。

DSC_0005.jpg

足羽川の桜はそこそこ咲いている。

DSC_0007.jpg

愛宕坂から足羽山へ。

DSC_0009.jpg

途中の展望台から。天気が良ければ白山が望める。

DSC_0010.jpg

足羽神社。

DSC_0012.jpg

有名なしだれ桜。樹齢約370年とか。

DSC_0011.jpg

継体天皇像。明治時代に造られて、昭和の地震で倒壊したのちに再建されたもの。

DSC_0017.jpg

ブナの道に入る。

DSC_0021.jpg

カタクリ。たくさん咲いていたけれど、陽が差していないので花びらは開いていない。

DSC_0023.jpg

その後また車道を歩いて、少し横道に入って足羽山の三角点(116.4m)。

DSC_0027.jpg

雨を避けて東屋で昼食を取って、八幡山(はちまんやま)へ向かう。

イカリソウ。

DSC_0030.jpg

おさごえ民家園。

DSC_0032.jpg

八幡山への道は道標も無く、こんな所から登るの? という感じ。

DSC_0034.jpg

滑りやすい急斜面にロープが張ってあって、たまたま雨が上がっていたので助かったけれど、かなりの難路。

DSC_0035.jpg

しかしここを上がりきると八幡山の公園になっていて、車道が来ている。

DSC_0037.jpg

展望台からの足羽山。

DSC_0038.jpg

最後に朝日山不動寺に寄り道。

DSC_0040.jpg

石切場の跡。

DSC_0041.jpg

そして福井駅に戻って解散した。

帰りもまた4時間。正直、うんざりした。
posted by まつだ at 11:22| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

俎石山

昨日(3/17)は講座で和歌山・大阪県境の俎石山(まないたいしやま)へ行ってきた。行くのはもちろん、名前を聞くのも初めての山。



集合はJR阪和線の六十谷(むそた)駅。生憎の雨。

DSC_0002.jpg

しばらく川沿いの車道を行く。

DSC_0003.jpg

幸い雨は止んで、井関橋から山道に入る。

DSC_0005.jpg

11時半くらいに井関峠に到着して、ここで昼食にした。そしてまずは籤法ヶ岳(せんぽうがだけ or くじほうがだけ)を目指す。

DSC_0007.jpg

籤法ヶ岳東峰(381m)。

DSC_0010.jpg

そして西峰。

DSC_0011.jpg

大福山山頂は後回しにして、井関峠から小一時間で俎石山(419.9m)に到着した。

DSC_0013.jpg

少し北へ行くと大阪湾が見渡せる展望台がある。

DSC_0014.jpg

来た道を戻って、大福山(427m)。

DSC_0017.jpg

ここの展望台から和歌山市方面。

DSC_0016.jpg

帰路、見返り山へ立ち寄る。

DSC_0019.jpg

ほどなく林道に下り立った。

DSC_0020.jpg

少し下ると行きの道に合流して、同じ川沿いの道で六十谷駅に戻った。

時折雨がぱらついたりして、不安定な天気の一日だったけれど、ちょうど展望箇所では眺望を楽しむことができた。
posted by まつだ at 11:37| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

栂尾から沢ノ池、鷹峯

水曜日(3/13)は京都一周トレイルの講座で、昨秋の台風の被害で不通になっていた区間を歩いてきた。

交通の便の関係で栂尾から沢ノ池に向かって、それから鷹峯まで歩いた。



栂尾に集合して、少し車道を歩いてから福ヶ谷の林道に入る。

DSC_0003.jpg

このあたりは最も被害が大きかった地域で、北山杉の植林がこの有様。

DSC_0005.jpg

小一時間でようやく山道へ。

DSC_0006.jpg

今回、唯一の展望場所。しかしこれは台風のせいで木が倒れて開けたもの。正面の尾根は先月歩いた松尾山の稜線。

DSC_0007.jpg

ひっそりした仏栗峠(ほとくりとうげ)。

DSC_0009.jpg

沢ノ池に到着して、ここで昼食にした。

DSC_0010.jpg

しばらく車道を歩いて本来は山道に入るのだけれど、この先が斜面の崩落で通れない。迂回路へ回る。

DSC_0011.jpg

迂回路は東海自然歩道。何十年も前に東海自然歩道を箕面から室生寺まで行ったので、ここは通っているはずだけれど、もちろんそんな記憶はまったく無い。それにしてもその当時と比べると東海自然歩道はもう忘れ去られているような箇所が多いと感じる。

DSC_0012.jpg

路上に何かの骨? 長さ数センチくらい。

DSC_0013.jpg

上ノ水峠も静か。道標すら無い。これはこれで悪くない。

DSC_0014.jpg

このすぐ下が通行止めの箇所。さっきの箇所からここまでが不通区間になっている。

DSC_0015.jpg

ここから千束に向かって下っていくけれど、ここもまだまだ荒れている。

DSC_0016.jpg

車道に出て少し行くと、紙屋川の左岸に数年前の大崩落の補修箇所。

DSC_0018.jpg

午後2時に鷹峯に到着して解散した。

DSC_0019.jpg

私はその後1時間ほど歩いて出町柳から帰った。
posted by まつだ at 10:33| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。