2019年02月21日

御破裂山

日曜日(2/17)は講座で奈良の御破裂山へ行ってきた。このあたりはもう何度も歩いているけれど、何度来ても楽しい。



桜井駅に集合してバスで談山神社へ。バス停の駐車場からの音羽三山。

DSC_0001.jpg

談山神社には入らずにしばらく車道を歩いて、裏道から登山道(と言っても林道に近い)に入る。

DSC_0003.jpg

早々と御破裂山(607.4m)に到着した。

DSC_0005.jpg

元、展望台から。

DSC_0006.jpg

ピカピカの藤原家の墓。

DSC_0007.jpg

また車道に戻って、増賀(そうが)上人墓。このあたりは以前に歩いた道の逆コース。

DSC_0010.jpg

万葉展望台で昼食にした。

DSC_0012.jpg

展望台からの二上山、大和葛城山、金剛山。(右から)

DSC_0013.jpg

小原に向かって下る。

DSC_0014.jpg

大原神社から御破裂山を振り返る。

DSC_0016.jpg

大原神社へ。

DSC_0017.jpg

鎌足産湯の井戸。

DSC_0018.jpg

そして飛鳥坐神社へ参拝。

DSC_0021.jpg

ロウバイ。この近くの八釣地区のロウバイは有名。

DSC_0022.jpg

定番の入鹿の首塚。

DSC_0024.jpg

甘樫の丘に上がって展望台から、手前に畝傍山。その後ろに二上山。

DSC_0025.jpg

ここに三角点があるということで探し回ったら、鉄の蓋で隠されていた。

DSC_0028.jpg

南側に下りて、小山田古墳の発掘跡。

DSC_0030.jpg

孝元天皇陵。欠史八代の一人。

DSC_0031.jpg

橿原神宮前駅で解散した。

DSC_0033.jpg

明日香村は久しぶりだったので、ちょっと懐かしい感じがした。と言っても昨年の10月に来ているのだけれど。
posted by まつだ at 14:46| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

京都一周トレイル 松尾山

昨日(2/13)は京都一周トレイルの講座で松尾山を歩いてきた。



集合は阪急の嵐山駅。

DSC_0001.jpg

今日は時間的に余裕があるので、まずは嵐山公園へ。愛宕山の山頂部分は雪。

DSC_0002.jpg

いつものように一ノ井堰を歩く。

DSC_0006.jpg

昨秋の台風で木が倒れたせいで展望がきくようになった場所から比叡山。

DSC_0007.jpg

もう少し上の展望台から北山の山並み。そして足元には岩田山のモンキーパーク。

DSC_0009.jpg

松尾山(275.6m)に到着して、ここで昼食にした。

DSC_0010.jpg

少し南に下ったあたりにある古墳。おそらく秦氏の誰か。

DSC_0011.jpg

京都市内の全景。

DSC_0013.jpg

急坂を下って西芳寺川に下りて、登山路は終了。

DSC_0014.jpg

いつもひっそりしている西芳寺。予約しないと入れないそうで、私は入ったことが無い。

DSC_0016.jpg

まだまだ時間があるので、今日は松尾大社まで歩く。途中の家にロウバイ。

DSC_0017.jpg

鈴虫寺はここでした。

DSC_0018.jpg

そして月読神社にお参り。

DSC_0019.jpg

松尾大社の前で解散した。

阪急の松尾大社駅のホームから今日歩いた稜線を望む。

DSC_0020.jpg

今日の行程は元々距離が短いので、これまでは途中でコーヒータイムを設けて時間つぶしをして、鈴虫寺のバス停で解散していた。なのでその後、山上ヶ峰や唐櫃越えなどに行ったりしたけれど、今日は松尾大社まで来てしまったので、そのままおとなしく帰ることにした。3時半には家に帰れた。
posted by まつだ at 17:43| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

釣鐘山、石切山

先の月曜日(2/4)は講座で宝塚の釣鐘山と石切山を歩いてきた。



集合は能勢電鉄の滝山駅。妙見線は何度も乗っているけれど、ここで下りるのは初めて。

DSC_0004.jpg

しばらく車道で八皇子神社へ。

DSC_0006.jpg

梅が咲き誇っている。

DSC_0005.jpg

まずは北雲雀きづきの森に向かって住宅街の急坂を登るが、以前は歩けた道が土砂崩れで通行禁止になっていた。

DSC_0007.jpg

致し方なくぐるっとまわって、きづきの森のみはらし広場へ到着。

DSC_0012.jpg

大阪方面の眺め。遠方は霞んでいたけれど、二上山あたりまでは見ることができた。

DSC_0014.jpg

そしてまた住宅街を下る。

DSC_0016.jpg

いよいよ釣鐘山に向かう。最初は急な階段、それから石段の「懺悔坂」という道を登る。

DSC_0018.jpg

昼前に釣鐘山山頂(205m)に到着して、ここで昼食にした。

DSC_0022.jpg

山頂から少し下って、しっかりした登りを 100m ほど上がって、山頂直下の展望台へ。なかなかの眺望で、甲山と六甲山系。

DSC_0024.jpg

石切山山頂(283.5m)はしょぽい。

DSC_0027.jpg

途中の展望台から、これは妙見山方面。

DSC_0028.jpg

ミニ八十八カ所めぐりの道で満願寺を目指す。

DSC_0030.jpg

箱に 100 円を入れて、裏側から満願寺に入る。

DSC_0035.jpg

立派なお寺でした。

そして大日十矢不動明王。

DSC_0038.jpg

そして締めは最明寺滝。この滝は立派でした。住宅街のほんのすぐそばにこんな立派な滝があるとはびっくり。

DSC_0042.jpg

住宅街を歩いて、阪急の山本駅で解散となった。

こんなところにこんな山や滝があるのかと、ちょっと以外な楽しいエリアだった。
posted by まつだ at 13:18| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする