2018年10月11日

神於山

三連休最後の月曜日(10/8)は随行で岸和田の神於山(こうのやま)へ行ってきた。古代には「神のおられる山」として崇められた山。

当初の予定は1週間前だったのだけれど、台風25号通過の直後だったので、交通機関に不安があったので1週間延びた。



東岸和田駅からコミュニティバスに乗って、意賀美(おがみ)神社の前の停留所で下車。

DSC_0038.jpg

水と雨の神様が祀られている。式内社。

DSC_0039.jpg

枚方にも同名の神社があるけれど(こちらも式内社)、関係は不明。

ちょっとした滝があります。

DSC_0040.jpg

車道を渡って、神於山へ向かう。

DSC_0041.jpg

舗装された道が続く。今日も暑い。

DSC_0042.jpg

南の方に和泉葛城山。

DSC_0043.jpg

神於山(296m)の展望台に到着して、ここで昼食にした。

DSC_0047.jpg

展望台からの眺めはなかなかのもの。北西に六甲。

DSC_0045.jpg

西には淡路島。このあたりから見るとさすがに大きい。

DSC_0046.jpg

下山路の途中に大クスノキ。

DSC_0048.jpg

ほどなく車道に出た。

DSC_0049.jpg

足元に大きな道の駅。

DSC_0050.jpg

このあたりからは二上山から岩橋山のあたりが望める。左には生駒山系も。

DSC_0051.jpg

その後、この道の駅で大休止。祝日なので人が多かった。

その後は蜻蛉池公園へ。

DSC_0053.jpg

公園を横切って、そばのバス停からコミュニティバスで下松駅に向かった。

DSC_0054.jpg
posted by まつだ at 13:15| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: