2018年06月12日

六甲・天狗岩南尾根

日曜日(6/10)は登山講座で六甲の天狗岩南尾根を登ってきた。

六甲は全山縦走路は20回以上行っているけれど、それ以外はほぼ登山講座でしか行くことが無い。今回も初めてのルートだった。



集合は渦森橋のバス停。これくらいなら歩くしかないだろう。8時15分、JRの住吉駅を出発した。

DSC_0001.jpg

35分くらいで渦森橋に到着した。

DSC_0004.jpg

車道を少し歩いてから登山道に入る。なかなかの急登。

DSC_0008.jpg

天気予報では降水確率が高かったのだけれど、まだ雨は降っていない。11時15分頃、天狗岩に到着した。少し早いけれど雨が降るまでにということで昼食にした。

DSC_0011.jpg

昼食後、少し歩くと車道に出た。ここからはしばらく車道を歩いて、全山縦走路に合流した。車道からここに出るのは初めて。

DSC_0016.jpg

今日はこのあと六甲高山植物園に行って、ガイド解説をしていただくことになっている。時間の余裕があるので全山縦走路をガーデンテラスの方にちょっと寄り道していく。

DSC_0017.jpg

六甲高山植物園には何度か来ているけれどいずれも講座関連で、自分の意志でこういう所に来ることはめったに無い。

このあたりから小雨が降り出してきた。

植物園なので花はたくさんあるけれど、山の花と言えばエーデルワイス。

DSC_0022.jpg

ヒマラヤの青いケシ。

DSC_0033.jpg

ニッコウキスゲ。

DSC_0039.jpg

ベニバナヤマシャクヤク。

DSC_0040.jpg

オオバオオヤマレンゲ。中国原産の花で、日本のオオヤマレンゲとは少し違うらしい。

DSC_0045.jpg

講座はここで解散となった。幸い、雨も大したことは無いので、私は石切道を下ることにする。この道は以前に随行で登ったことがある。

DSC_0048.jpg

高山植物園を出て30分余りで舗装道路に出たが、今日は山道の石切道を下まで下る。

DSC_0051.jpg

かつて御影石を切り出した道だけあって、石ころがごろごろしている。

DSC_0052.jpg

このあとは住吉道を行く。

DSC_0055.jpg

車道に出てから往路の途中に合流。高山植物園から1時間45分くらいで住吉駅に帰り着いた。
posted by まつだ at 13:24| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: