2018年03月31日

競技場練習会

今日の練習会は競技場。普段以上の力が出せる場はもう練習会しかないので、都合がつく限りは参加することにしている。

朝方は少し空気が冷たかったけれど、走るには絶好のコンディションだ。

基本メニューはインターバル 1000m x 5 だったのだけれど、どうしようかと迷っていたところ、10000m のペース走をやるという人達がいたので、そこに入れてもらうことにした。

キロ 5'30" の設定とのことだけれど、このところ一人ではキロ6分以上のペースでしか走れないので、今の自分にとっては決して余裕のあるペースではない。しかしそこは練習会。こういう時しかできないことをやるしかない。

出だしは設定よりも速めのペースだったけれど、以外と余裕があった。

2000m を越えたあたりからペースが安定してきて、5'35" くらいで落ち着いた。

以外と余裕がある。飛び出したい気分だけれど、そこはぐっと抑えて、10000m が終わってからあと 2000m をペースアップしようと思った。

9000m から 10000m までを 5'20" くらいで行って、そのあとギアチェンジした。

せめてキロ4分台という気持ちだったけれど、この 1000m は 4'31" だった。体感よりはいいタイム。

まだ少し余裕があったので、ラストは目一杯という気持ちで、4'18" でフィニッシュした。

こういう息の上がる走りは本当に久しぶりだ。息の上がる走りのあとの爽快感を久しぶりに味わった。

キロ4分台前半の走りなんてもうムリと思っていたけれど、うまくペースアップしていけばまだこれくらいは走れるということがわかって、ちょっとうれしかった。
ラベル:練習会
posted by まつだ at 17:08| Comment(0) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: