2017年11月29日

佐和山

月曜日(11/27)は先月が雨予報で中止になった講座のリターンマッチで、彦根の佐和山へ行った。

ここはテレビドラマの影響で観光客が増えているそうだけれど、私はテレビはニュースしか見ないのでよく知らない。



快晴のもと、彦根駅からしばらく車道を行く。

DSC_0054.jpg

井伊家菩提寺の清凉寺(せいりょうじ)。

DSC_0057.jpg

観光客がタクシーでやってくる。

石田三成の銅像。

DSC_0096.jpg

入山許可証(個人の場合は不要)をもらって井伊神社へ。

DSC_0061.jpg

天井の絵が素晴らしいそうだけれど、普段は非公開。

DSC_0063.jpg

紅葉が素晴らしい。

DSC_0064.jpg

大洞弁財天へ向かう。

DSC_0066.jpg

ここから山道に入って、急登をひと登りして弁天山(196m)へ。

DSC_0069.jpg

ここから稜線を南に向かって、塩硝櫓跡。

DSC_0072.jpg

絶景の佐和山山頂(232.6m)で昼食。

DSC_0076.jpg

伊吹山と手前にフジテックの工場。

DSC_0074.jpg

彦根城と琵琶湖。

DSC_0075.jpg

このあたりも紅葉がきれい。

DSC_0078.jpg

昼食後は少し南へ下って、城跡めぐり。佐和山城は人為的にかなり激しく壊されたらしい。

石垣の残骸。

DSC_0083.jpg

井戸の跡。

DSC_0082.jpg

「ここから先は私有地なので戻れ」という立て札の所で引き返して、東の鳥居本方向に下山した。

DSC_0087.jpg

佐和山城の大手口。

DSC_0090.jpg

中仙道鳥居本の街を歩いて鳥居本駅へ。

DSC_0092.jpg

近江鉄道の鳥居本駅で解散した。

この路線は1時間に1本しかないのだけれど、時間調整をして歩いてきたのであと数分で電車が来る。しかし彦根までは一駅。まだ2時半前で、一駅くらいなら近江鉄道には乗りたくないので、私は歩いて彦根に戻ることにした。

佐和山から下山してきた道に戻って稜線の峠を越えて、山の西側の石田三成像の所に出て、その後は JR の線路沿いの道を辿って彦根まで歩いた。45 分くらいだった。
ラベル:登山
posted by まつだ at 14:56| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: