2015年12月21日

半国山

昨日は約2ヶ月半ぶりの登山教室随行で、亀岡の半国山へ行ってきた。

なぜか google map への登録がエラーになるので、google earth の画像です。

hangoku.jpg

バスの時刻の関係で、日曜日の講座にしてはかなりの早朝出発となった。まだ暗い朝の6時に家を出る。

JR で亀岡に向かう。空気が澄んでいて嵯峨のあたりでは愛宕山がすごく近く見えたけれど、保津峡あたりのトンネルを越えて亀岡盆地に入ると急にガスってきた。このあたりではよくあることだ。

バスの乗り換えでちょっとしたハプニングがあったけれど、何とか無事に登山口の千ヶ畑に到着した。

KC3Y0026.jpg

ガスも晴れてきて、9時前に歩き出した。

このところのジョギングの感触から、体力的には問題無いと思っていたけれど、山歩きで長い時間行動を続けて大丈夫かどうかということに関しては多少の不安はあった。

身体の調子を確かめながらゆっくりと登って行く。

KC3Y0027.jpg

KC3Y0028.jpg

るり渓からの道と合流したところでは樹林越しに半国山が望める。

KC3Y0030.jpg

KC3Y0029.jpg

半国山頂へは少し北にそれる。

KC3Y0031.jpg

1時間半少々で山頂へ到着した。

KC3Y0034.jpg

山頂からの眺めは絶景だった。亀岡盆地は雲海の下で、遠く比良山系の武奈ガ岳や蓬莱山の冠雪が望める。

KC3Y0033.jpg

南の方は北摂の剣尾山や遠く六甲、そして生駒、葛城金剛も雲の上に望める。

KC3Y0035.jpg

今日は時間があるので、ここで1時間以上ゆっくりした。

しかしながら何とモトクロスバイク数台がやってきてがっかりさせられた。こんなところでエンジン音や排気ガスに襲われるとは。

下山は北東方向の宮川へ向かう。のんびり下って、金輪寺でお参り。

KC3Y0037.jpg

そしてその下の宮川神社にも寄って、バスで亀岡へ戻った。

KC3Y0038.jpg

久しぶりの登山教室だったが、皆さまには温かく迎えていただいて、私自身も問題無く歩き終えることができて、充実した一日だった。
posted by まつだ at 21:58| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。