2016年01月17日

奥島山

今日の登山教室は近江八幡の奥島山。

ここは昔は琵琶湖最大の島だったのが、干拓が進んで地続きになってしまったらしい。



近江八幡からバスに乗って、渡合で下車。しばらく車道を歩く。

KC3Y0039.jpg

若宮神社で一服。

KC3Y0040.jpg

ほどなく登山道になり、休暇村を目指して進む。途中で林道と交差。

休暇村への分岐を見送って、南へ方向転換。

しばらく歩くとさきほど交差した林道の終点に出会った。

KC3Y0041.jpg

ここからの登りはなかなかのものだったが、距離的にはわずかで、昼過ぎに奥島山(425m、別名津田山)に到着した。

KC3Y0042.jpg

山頂のすぐそばには神社がある。

KC3Y0043.jpg

山頂からは展望がまったく無かったが、南側に少し下った所から琵琶湖側に少し入ったところに、大きな岩のある展望エリアがあった。

比良山系は悲しいくらい雪が無かった。びわ湖バレイの人工雪斜面がいかにもわざとらしい感じ。

KC3Y0045.jpg

野坂山地の方はうっすらと雪をかぶっていた。

KC3Y0046.jpg

長命寺山(333m)にも立ち寄るが、ここも展望はまったく無し。

KC3Y0047.jpg

長命寺では 30 分ほど時間を取って、のんびり散策した。

KC3Y0048.jpg

三重の塔。

KC3Y0049.jpg

さらに上に上がると石塔があった。

KC3Y0050.jpg

帰りは 808 段の石段を下って、ちょうど止まっていたバスに乗って、4時頃に近江八幡へ戻ってきた。

おだやかな一日だった。
ラベル:登山
posted by まつだ at 18:13| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする