2016年01月16日

交野山、国見山

明日は登山教室の随行なので、安全第一で山田池クロカンコースにしておこうかと迷ったのだが、レースという目標が無くなると単調な周回コースの練習は精神的につらいので、結局三週連続で交野山に向かった。

久しぶりの定番コースで、津田サイエンスヒルズの階段を駆け上がる。

KC3Y0046.jpg

ここがジョグのリズムで上がれたことに気分を良くして、そのままトレイルに入ってもジョグのリズムで進んだ。

ゆっくりペースではあったけれど、交野山の最後の急登の手前までずっとジョグのリズムで上がれた。

頂上直下からの観音岩。

KC3Y0039.jpg

以前はこのあたりは高い木が茂っていて、このアングルで観音岩は見えなかったのだが、何年か前に木が伐採されて見えるようになった。

山頂からの生駒、葛城、金剛方面。

KC3Y0040.jpg

若草山が見えるらしいが、かすんでいるせいかよくわからなかった。

今日は帰りにちょっと寄り道をしようと思っていた。

いつもはめったに立ち寄らない、国見山の山頂へ向かった。

KC3Y0041.jpg

国見山(284m)の山頂からの眺めもなかなかのものだ。

高槻方面の山々。

KC3Y0042.jpg

その右側は遠くに愛宕山が望める。

KC3Y0043.jpg

山頂までは何度か来たことがあるけれど、この先は少し進んで谷沿いの道に合流したことが一度あるだけ。

今日はその先を進んでみようと思う。

またまた展望台が現れた。遠方は比叡山。

KC3Y0044.jpg

円通谷というコースがあるらしいが、そこは通行止めになっていた。

KC3Y0045.jpg

こういうのを見るとまた行きたくなるのだが、まだ通ったことのない道がしっかり先に延びていたので、今日はまずそこをトレースすることにした。

この道は津田サイエンスヒルズからトレイルに入ってすぐのところに下りてきた。

スパバレイの横を通った時に、陸上クラブの知り合い二人にばったり出会った。二人も交野山へ行ったらしい。

左足のハムストリングに少し疲労感が残っているけれど、たぶん大したことはないだろう。

約 19km、2時間 45 分くらいののんびりトレイルだった。
ラベル:トレイル
posted by まつだ at 17:59| Comment(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。